復興ツーリズム【旅行会社・A社様】(15名~60名)

ご利用シーン

午前:山元町内の被災地沿岸の様子を見学、昼食(ほっきめし)
午後:ICHIGO WORLDで最先端のIT農業による復興の様子を見学、その後いちご狩り
imgp5931
imgp5980_bokashi
 imgp6009_bokashi
 11357100_779155738864241_2624541412786409381_o_bokashi

ご担当者様の声

先端農場の見学は被災地から立ち上がった象徴として大変印象に残ったようです。また、いちごも大変美味しく、お客様にもとても満足していただけていました。

企業研修 【県内メーカー・B社様】(80名)

ご利用シーン

午前:ICHIGO WORLDで先端農場を見学。その後ゲストスペースにてGRAの震災後の生い立ちとミガキイチゴのブランディングについての特別セッション実施。社員同士で自分たちが復興のために会社でできることをディスカッション。ゲストスペースにてお弁当の昼食。

午後:いちご狩り ※2グループに分かれて入替え制

imgp6329

imgp6063

imgp6112_bokashi

imgp4631_bokashi

ご担当者様の声

東日本大震災後に単なる生産の復旧だけでなく、高品質・高付加価値方のいちご生産への進化を図り地方創生、人口流出に歯止めをかける観点でも活動されてることに驚きましたとの声をいただきました。

保護者・子どもの親睦会【Cスポーツ少年団様】(36名)

ご利用シーン

午前:保護者の車で現地集合、ICHIGO WORLDでいちご狩り。その後栽培スタッフよりいちごの生態と栽培方法について簡易レクチャー、質問タイム。帰りに先端農場を見学。
11154757_760289217417560_1202951056807475877_o_bokashi
gra_16

担当者より

まずはイチゴがこんなところで作られていることにおどいた様子。子供たちもそうですが、保護者の方も大変勉強になるとの声が上がりました。お子様からは「なんでいちごが赤色でへたは緑色なの?」や「いちごの種は、何粒あるの?」とするどい質問もありました。
※写真はイメージです

幼稚園のバス遠足【D幼稚園様】(140名)

ご利用シーン

大型バス3台でご来場。いちごの被り物や練乳かけ放題サービスなどを楽しみながらいちご狩りを体験(ほとんどが初めての経験!)。いちごの生態やいちごができるまでを学なばれて帰りました。

11234001_767106606735821_7928251514077344518_o_bokashi

10849026_767106576735824_8761651807989579575_o_bokashi

ご担当者様の声

ハウスの中ににぎやかな声が絶え間なく、開放的なハウスで楽しくいちご狩りができました。
雨が降ってても気軽にいちご狩りができるってすごくいいですね!

施設の外出活動【グループホーム・E様】(15名)

ご利用シーン

施設のマイクロバス1台でご来場。施設のスタッフお付き添いのもと、車いす上でいちご狩りを楽しまれました。

ご担当者様の声

普段なかなか外へ出るイベントがない中、車いすでもいちご狩りができるってすごい。
ハウスの入り口に車を横付けして入場できるのはなかなかないですね。

いちご狩り婚活イベント【県内青年団体・F様】(60名)

ご利用シーン

駐車場で参加者集合後、自己紹介。その後、いちご狩りをしながらゆったり談話タイム。最後に意中の相手に思い切って告白タイム。いちご狩りの和やかな雰囲気もあってか、カップル成立率は半分近くにもなりました。

後日の話になりますが、カップルになったお客様で、出会った場所である農場でプロポーズし、見事ゴールインされた方もいらっしゃいました。いちごが愛のキューピッドになったんでしょうかね?笑

imgp3854

参加者様の声

通常の婚活と違い、いちご狩りを体験しながらできることは会話が弾むし、婚活のハードルが下がって参加しやすかったです。もちろんイチゴのように甘酸っぱい雰囲気でとてもよかったです。

※写真はイメージです